≪現在、羽田ー熊本は就航していません≫

おすすめツアー情報

最近のエントリー おすすめツアー情報ブログ

月別アーカイブ おすすめツアー情報ブログ

スカイマークについて

≪現在、羽田ー熊本は就航していません≫:おすすめツアーブログ

2014/11/10

≪現在、羽田ー熊本は就航していません≫

前のページへ:おすすめツアーブログ 次のページへ:おすすめツアーブログ

おすすめ観光情報

  • 竹馬の高乗りからコントまで、ユーモラスな猿と調教師の息の合った猿まわし公園を楽しむことのできる「阿蘇お猿の里・猿まわし劇場」です。園内には、冷暖房完備の約600名を収容することのできるすり鉢状式の客席のある「劇場」や、約40頭のお猿さんの群れが生活する「猿山」があります。そして、毎年春から夏にかけての時期は可愛い赤ちゃん猿の姿も見ることもできるようです。お猿さんたちの野生の姿をじっくりと観察し、おやつ(有料)を手渡しで与えることのできる楽しい触れあいの場です。また、阿蘇・久住の高山にのみしか自生しない〝ミヤマキリシマ〟の銘木の数々も楽しむこともできます。4月下旬から5月上旬にかけては、駐車場横の山の「しゃくなげ園」で約300本のしゃくなげが見事な花を咲かせます。この時期は、お花見をしながらのお食事も最高です。

    2011/01/24

  • 小泉八雲(こいずみやぐも)や、夏目漱石が教鞭をとった旧第五高等学校(現在の熊本大学)の前人でもある、第五高等中学校の校舎として、明治22年(1889)に完成した赤レンガの美しい建物です。「ナンバースクール」と呼ばれていた旧制高等学校である第一高(現在の東京大学)から第八高(現在の名古屋大学)のうち、当時の校舎が同じ場所・同じ姿で現存するのは、この五高記念館のみでとても貴重です。化学実験室や、〝赤門〟と呼ばれる正門、校舎の設計図とともに国の重要文化財に指定されています。100年以上もの長い間、赤レンガの美しい姿を保つこの英国風の学舎は、熊本大学のシンボルとして、学生や熊本市民からも親しまれています。内部には、復元教室と6つの展示室があり、五高の歴史や赤レンガの校舎の構造、夏目漱石が作った試験問題などの貴重な史料も多数展示されています。

    2011/01/24

このページの先頭へ