観光地情報ブログ

最近のエントリー観光地情報ブログ

月別アーカイブ観光地情報ブログ

スカイマークについて

観光情報ブログ‐神戸

2012/12/01

英国館(イギリス館)

1907年(明治40年)に築の旧フデセック邸が、当時のまま保存されています。西部劇でもおなじみのコロニアル様式での洋館で、ペルシャ絨毯を敷き詰めた館内にはビクトリア王朝時代のアンティーク家具や、格調の高いさまざまな装飾品から、英国紳士の生活様式がうか...
2012/02/08

【神戸でゆったりと異人館巡り♪/うろこの家】

お洒落な港街の神戸。神戸には沢山の異人館があります。「異人館」は幕末から明治時代にかけ来日した欧米人が住宅として建設した建物。異人館の建築様式は、イギリスの古典主義様式を簡略化した建物・コロニアルスタイルです。ペンキ塗り、板張りの外壁、張り出し窓、開...
2011/02/09

神戸ワイナリー(農業公園)

神戸ワイナリー(農業公園)神戸市西区の見渡す限りの緑に囲まれた小高い丘に、神戸市内で大切に育てられたぶどうが「神戸ワイン」に生まれ変わる場所である「神戸ワイナリー(農業公園)」があります。自然豊かな園内には、陶芸館やバーベキュー広場などがあり、大人か...
2011/02/09

MEDITERRASSE(メディテラス)

MEDITERRASSE(メディテラス)そこへ一歩足を踏み入れると、南仏マルセイユの古い町並みに迷い込んだような錯覚に陥るような外観と、相反する近代的な外観が特徴的なファッションライフスタイルストアの「MEDITERRASSE(メディテラス)」。B1...
2011/02/09

神戸ドールミュージアム

神戸ドールミュージアム神戸ドールミュージアムは、歴史ある旧居留地に接した地で、19世紀のフランスの香りを漂わせる「アンティークビスクドール」と「オートマター(機械仕掛人形)」を中心にコレクションする、日本でも数少ないドールミュージアムです。西洋人形の...
2011/02/09

北野外国人倶楽部

北野外国人倶楽部神戸港開港当初、外国人居留地に立ち、外国人たちの社交場として賑わっていました。その名残は、暖炉や豪華な家具調度品にとどめています。それらは、ブルボン王朝やビクトリア王朝の頃、貴族が使用していたものが多いです。神戸の文明開化の流れを写真...
2011/02/09

須磨寺

須磨寺真言宗須磨寺派の大本山。本尊の聖観世音菩薩をはじめ、無官の太夫・平敦盛の首塚や、敦盛首洗いの池、義経腰掛けの松など、源平ゆかりの史蹟が多く見られます。在原行平が創始したとされる一絃琴(須磨琴)が伝えられ、歴史・文化的にも価値のあるお寺です。納経...
2011/02/09

六甲ガーデンテラス

六甲ガーデンテラス六甲ガーデンテラスは、異国情緒漂うエリア内に、4つの飲食店と5つのショップがあり、季節のグルメやショッピングが楽しめるレジャースポットです。展望スペースから見渡すパノラマの景色は圧巻。明石海峡から大阪平野、関西国際空港までが一望でき...
2011/02/09

山手八番館

山手八番館山手八番館は、搭状の家屋が3つ連なる風変わりな建築(チューダー洋式)が特徴的な、明治後期の異人館です。入口上部のステンドグラスの美しさは格別です。館内は近代彫刻の父ロダン、ブールデルの名作が並び、一室には東アフリカ、ピカソに影響を与えたアフ...
2011/02/01

白鶴美術館

白鶴美術館昭和9年に開館した白鶴美術館は、白鶴酒造7代嘉納治兵衛が開設した老舗の私立美術館です。国宝2件、重要文化財22件を含む約1450点の作品を所蔵しています。東陽の宮殿を思わせる本館では、中国古代青銅器、銀器、鏡や陶磁器など世界的な一級品を中心...
1/ 2/ 3

このページの先頭へ