スカイマークで行く!エリア別ランキング

羽田発スカイマーク札幌ランキング
ホテルエミシア札幌
ホテルサッポロメッツ
クインテッサホテル札幌(旧・チサングランド札幌)
札幌エリアのランキングをみる 札幌エリアの宿泊施設一覧へ
羽田発スカイマーク関西ランキング
ホテル京阪ユニバーサル・シティ
ホテルプラザオーサカ
ホテル京阪天満橋
神戸エリアのランキングをみる 神戸エリアの宿泊施設一覧へ
羽田発スカイマーク福岡ランキング
ホテルニューオータニ博多
ホテルサンルート博多
プレジデントホテル博多
福岡・北九州エリアのランキングをみる 福岡・北九州エリアの宿泊施設一覧へ
羽田発スカイマーク鹿児島ランキング
ホテルセントコスモ
ホテルユニオン
ベストウェスタンレンブラントホテル鹿児島リゾート
鹿児島エリアのランキングをみる 鹿児島エリアの宿泊施設一覧へ
羽田発スカイマーク沖縄ランキング
ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城
EMウェルネスリゾートコスタビスタ沖縄ホテル&スパ
沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ
沖縄エリアのランキングをみる 沖縄エリアの宿泊施設一覧へ

スカイマークについて

沖縄のホテル一覧へ

ホテルサンパレス球陽館

ゆいレールの県庁前駅より徒歩1分、那覇1番の歓楽街である国際通りまで徒歩3分の好立地♪
那覇の中心に位置する「サンパレス球陽館」は、ゆいレールの県庁前駅より徒歩1分、那覇1番の歓楽街である国際通りまで徒歩3分と好立地です。ビジネスはもちろん、観光にも便利な立地が魅力的なホテルです。客室は様々なお部屋タイプがあり、ビジネスでのシングルユースから、ファミリーまで対応が可能。ロハスをテーマに室内環境に配慮され、壁塗料にはシックハウスを起さないカラーワークス、そして床材には抗菌作用が半永久的に持続し、医療機関にも注目されている廃材を再利用したリノリュームでリフォームされているので、現代病とも言える体調管理が心配な方にも安心です。そして何と言っても沖縄を肌で感じられるように工夫が凝らされたお部屋はもちろん、フロントやロビー、各階廊下などの館内の至る所に、沖縄文化が取り入れられています。琉球石灰石を使用したロビーや、紅型の織物、琉球切手など館内で沖縄伝統巡りが出来そうです。そして館内には防犯カメラが設置され、24時間体制でセキュリティー対策されているので、女性の一人旅でも安心してお泊り頂けます。朝食は沖縄のお母さん(あんまー)の味が楽しめる沖縄家庭料理のバイキング。地産地消にこだわった、お母さんの真心のこもった朝ご飯をたっぷりとお召し上がり頂けます。世界遺産の首里城や免税でショッピングを楽しめるDFSへも、ゆいレールを利用して、簡単に目的地まで到着することも可能。フットワーク抜群の、沖縄らしさのあふれる「サンパレス球陽館」でのんびりとした沖縄タイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。


スカイマーク羽田発 おすすめホテル≫
[料金] ¥22,500~

スカイマークプランの宿泊パックを探す

スカイマークプランのおすすめ宿泊プランを探す

アクセス
ゆいレール「県庁前駅」から徒歩1分
駐車場
15台(1泊・1台1,000円)
チェックイン/アウト
15:00/11:00
住所沖縄県那覇市久茂地2-5-1
電話番号098-863-4181FAX番号098-861-1313
ここがポイント!
ロハスをテーマに室内環境に配慮♪
ゆいレールの県庁前駅より徒歩1分、那覇1番の歓楽街である国際通りまで徒歩3分の好立地♪

観光情報&おすすめツアー

沖縄エリアおすすめツアー
2011年7月人気の国際通りにオープン♪ツインはベッド幅122センチのセミダブルベッド、ダブルはベッド幅154センチの広々ダブルベッド利用!「ダイワロイネットホテル那覇国際通り」
daiwa-kokusai-gaikan.jpg国際通りに面した絶好のロケーションにある「ダイワロイネット那覇国際通り」は、ゆいレール・牧志駅よりデッキ直結「さいおんスクエア」の複合施設で、観光はもちろんビジネスにもオススメのホテルです。このホテルのオススメポイントは3つ。1つ目は、快眠サポートの「選べる枕」。低い羽毛枕や天然素材枕、低反発枕など5種類の枕が数量限定ですが貸出されているので、ぐっすりと安心してお休み頂けます。2つ目は、ゆとりの広さが確保された客室。柔らかな色調と落ち着いた雰囲気。全室加湿機能付空気清浄機でゆったりとお寛ぎ頂けます。そして3つ目はアメニティの充実です。女性のお客様にはレディースアメニティ、そしてお子様連れの方にはキッズアメニティが用意されています。「安心」と「癒しのひと時」を味わって頂ける「ダイワロイネットホテル」でゆったりとお過ごし頂けます。

⇒スカイマーク利用で、ワンランク上のホテルも格安でご用意できました。是非、この機会にダイワロイネットホテル国際通りをご利用ください♪ ツアー詳細はこちら♪
沖縄エリアおすすめツアー
1泊目はオーシャンフロントの≪名護・喜瀬ビーチパレス≫・2泊目は那覇市内♪ 人気の名護&那覇 3日間
kise-gaikansamnail.jpg.jpg■1泊目は、砂浜ラインに佇む贅沢な立地のウィングスタイルのホテル「沖縄リゾート 喜瀬ビーチパレス」。ベイサイドに孤を描くビーチまで、徒歩30秒。ホテルの目の前はエメラルドに輝く海が広がります。ビーチではシュノーケリングやマリンジェット、ドラゴンボートなど透明度の高いエメラルドグリーンの海でダイビングを楽しむ事ができ、沖縄を満喫出来ます。客室は全室オーシャンフロントで、31㎡のお部屋から海を独り占めすることが出来ます。バルコニーでは、心地良い光を心に沢山浴びて安らぎのひと時をお過ごし頂けます。夏のシーズン中は潮の満ち干きに関係なくいつでも泳ぐ事が出来ます。館内には、新鮮な海の幸や旬の食材を活かした、沖縄ならではの料理をお愉しみ頂ける「居酒屋ちんぽーら」があり、夏にはデッキテラスでBBQもお楽しみ頂けます。また、エステ「きよら」では、海からの潮風が流れるゆったりとした時間の中で身体と心を癒すラグジュアリーなひと時をお過ごし頂けます。日頃の疲れを癒すのに最適です。ご自分へのご褒美にも最適です。そして、沖縄銘菓から伝統工芸品、健康食品からリゾートウェアなどのバラエティ豊かな品揃えを誇る「ショップコンビニ」もあるのでお土産選びも安心です。朝目覚めたら窓を開け、耳を傾けると素敵な波の音がBGMで聞こえる贅沢な沖縄時間をのんびりとお過ごし頂けます。
2泊目は那覇市内の人気のホテルをご用意!

⇒おすすめツアー詳細はこちら♪

沖縄エリア観光情報
園比屋武御嶽石門(そのひやんうたきいしもん)
園比屋武御嶽石門(そのひやんうたきいしもん)

守礼門と歓会門の間にある石門です。琉球国王が外出する際に安全祈願をした場所で1519年に建てられました。沖縄戦で一部崩壊していますが、1957年に復元されています。木造の扉があり、門の形をしていますが、人が通ることはできません。背後は御嶽(うたき)と呼ばれる聖地で、この門は祈りを捧げる拝殿として存在しています。世界遺産にも登録されていて、国王が城外へ外出する際にここで無事を祈願したと言われています。

このページの先頭へ